人妻熟女と真っ昼間から相互オナニーを満喫しました

どらごんさん(44歳 男性 千葉県 自営業)からのテレビ電話セックス体験談投稿です。

どらごんさんは40代バツイチ男性です。
ムラムラ解消にアダルトライブチャットサービスに挑戦してみると、そこには仲間由紀恵似の美女が!!
しかも、その人妻はどんなエロい指示にも素直に応じてくれるのです。
物凄い臨場感の中フィニッシュを迎えたどらごんさんは、人妻熟女との相互オナニーに目覚めてしまったのでした。


DX LIVEならアソコもばっちり

40代でバツイチの私はプライベートでは出会いがなく、寂しく過ごしていました。

かといって今更、1人で風俗に行くのもどうかと思ったのでムラムラを解消する良い方法を求めていたのです。

ムラムラ解消で覗いたライブチャットには仲間由紀恵似の美女が!!

そんな時にネットで、ビデオチャットを使って相互オナニーを楽しむ方法というサイトを見つけました。

なのでエッチな刺激を求めて、挑戦してみる事にしたのです。

相互オナニーをオススメするまとめサイトでは、DXLIVEというアダルトライブチャットサービスが1番のオススメとなっていました。

なので素直におすすめに従って、利用する事にしたのです。

こうしてDXLIVEに入った所で、画面上にはズラズラと女性達の画像が並んでいました。

しかも見るからに若い女性だけでなく、熟女ぽい女性までかなりバラエティに富んでいたのです。

その上、中には既にバイブの文字が点滅している女性もいて、かなりエロい雰囲気が漂っていました。

私はその中から待機中と書かれた、ロングヘアの女性を選んで入室したのです。

パッと見は仲間由紀恵に似た感じの美女であり、本当にこんな美女がいるのかと半信半疑で入室しました。

所が実際に画像通りの美女がいて、それだけでも早くも感動したのです。

しかもまだ部屋には誰もいなかったので、じっくりエロを楽しむために2ショットに誘ってみるとすんなりオッケーして貰えました。

32歳主婦はエロい指示にも素直に応じてくれて・・

彼女は32歳の主婦で、少し前に仕事を辞めて日中は暇だと語っていたのです。

そういった世間話はそこそこにして、私は早速、服を脱ぐ様に頼みました。

すると彼女は素直に従って下着姿になり、ブラの上から自分の胸を揉み始めたのです。

「ああーーん、凄くいいわ。揉み方が凄く上手よ」

そう言いながら画面の向こうで、どんどん息を荒くしていくので私も直ぐにエロモードに入ります。

「じゃあ次はブラを剥ぎ取って、乳首をコリコリ責めるよ」

私の指示通り、彼女はブラを脱ぎ少し小ぶりな胸を露わにしたのです。

自分で揉んだだけで既に興奮しており、画面上でも乳首が派手に隆起しているのが分かります。

「うわー、凄くエッチな乳首だね。もう凄く勃っているよ」

「いやー、恥ずかしいから見ないで!」

「じゃあコリコリの乳首を、指でいじるよ」

彼女は素直に応じ、自分で乳首をいじりながら「あーん」と声に出し、身体をビクつかせたのです。

「うわー、本当にスケベな身体だね。凄く反応がいいよ」

「恥ずかしいよー」

そうしてやや執拗に乳首を、責め続けました。

その後、いよいよパンツを脱ぐ様にお願いしました。

すると彼女は既にエロ女モードでトロンとした目付きのまま、素直にパンツ脱いだのです。

熟女との相互オナニーに目覚める!!

しかもDXLIVEは海外サーバーで運営しているので、アソコもばっちりと映り込んでいます。

私がカメラにアソコを近付ける様にお願いすると、彼女は素直に応じてくれたのです。

陰毛が薄めなのもあり、既にテカテカでヌレヌレのアソコがはっきり見えました。

私も興奮して、自然と手が自分の股間に伸びたのです。

そうした中、まずは指でアソコをいじる様に命じました。

彼女は素直に応じて指でなぞる様にアソコをいじります。

アップにしているので愛液が糸を引く様子がばっちり見えました。

「凄くスケベなアソコだね」

と指摘すると、

「いやー、恥ずかしい」

と声に出しながら、身体をビクンと反応させたのです。

次に指を入れる様に指示するとこれにも素直に応じて、指の出し入れを開始しました。

クチャクチャとアソコのイヤラシイ音が、繰り返し画面から聞こえてきます。

私の股間も既に完璧にフル勃起状態で、もう辛抱たまらん状態に突入していたのです。

「ねえ、そろそろいれていい?」

私が訊ねると

「欲しい、あなたのを直ぐにいれて!」

と懇願して来ました。

しかも彼女はバイブを取り出して、それを自分のアソコに突っ込んだのです。

私もそんな彼女に挿入しているイメージで、激しく股間をしごき始めたのです。

「ああああああん!」彼女の心底気持ち良さそうな喘ぎと共に、クチャクチャというアソコの卑猥な音が響く事により、物凄い臨場感が得られました。

本当に彼女のアソコに突っ込んでいる様な興奮を存分に味わいながら、彼女と一緒にフィニッシュに到達したのです。

こうしてビデオチャットを使った相互オナニーに目覚めた私は、別の日にも、2回程彼女と相互オナニーを楽しみました。


ご投稿ありがとうございます。
DX LIVEはアダルトビデオならモザイクで隠れてしまうところが見えるので良いライブチャットですよね。
海外の会社なので外国の女性も参加しています。
外国の女性は過激ですよ、待機中なのにすでに全裸で自慰をはじめていたり、ビックリします。
日本人もエロい女の子多いですしお薦めですよ。