エッチビデオチャットアプリで質の高い相互オナニーができました

たけまるさん(33歳 男性 広島県 会社員)からのテレビ電話セックス体験談投稿です。

たけまるさんはeazyというビデオチャットアプリを利用していました。
そこで出会ったのは性欲の強いエロい女性でした。
早速ビデオチャットセックスを楽しむも思ったよりも長丁場になって・・!


性欲の強い女性とのテレビ電話エッチ
性欲の強い女性とのテレビ電話エッチ

僕は現在30代前半の会社員であり、ビデオチャットアプリによる相互オナニーに夢中になっています。

アプリの名称は「eazy」という名前でライブ風にお互いのオナニーを見せ合う事の出来る初対面にもかかわらず互いの恥部を見せ合いながらオーガズムに達する事のできる文明の機器でもあるのです。

アプリでのエロい思い出

僕はこのアプリで20代後半の看護職に詰めるスレンダーな女性と一夜を共にしたことがあります。

ビデオチャットアプリですのでオナニーを始める前は当然その女性を会話をすることも可能であり、そういう目的でお互いが利用しているのでしょっぱなから隠語を言い合う遊び方も可能です。

いよいよ相互オナニーを開始をし、お互いが性器を露出しあうのですが、この瞬間は初対面の女性に恥部を露出するというシュチュエーション上とても興奮する物が存在し、僕の状態によってはこの段階で射精することも初期の段階ではあったものです。

彼女の性器はクリトリスが全く見えない肉厚型の形をしており、アワビをじっくり下で嘗め回すかの如く食したい気持ちになれる良い見た目をしていました。

僕の性器を見た彼女は

エロいチンコしてますねぇ~」

ととてもうれしいことを言ってくれ、僕はこの段階から性器のストロークを開始しました。

相互オナニー

相互オナニーで映っている体の部位は自身で調節が可能であり、僕と彼女の場合は顔以外はすべて映っている状態です。

正直相互オナニーでは顔は全く関係なく、エロい体をしてリアルタイムで互いが性器を露出しているという事実さえあれば後はどうとでもなるものです。

彼女は絶頂に達しやすい体質なのか僕が数十回ストロークを行う中で頻繁にオーガズムに達していました。

達したことを逐一報告してくる彼女に興奮を覚えながらも僕も一回目のオーガズムに達し精液が宙に舞う光景を見事スマホの画面に映すことに成功したのです。

彼女は僕の達した姿を見て性器に突っ込んでいた指の動きをめちゃくちゃに強め何とか同時に達しようとしてくれています。

「注がれたい!注がれたい!」

と叫ぶ彼女に若干の母性を感じながらも間を開けず僕も達してしまったのです。

この時点で互いが何回達したかなんて数えてもいないくらいの状態だったのでしたが、現在は深夜の2時であり夜はまだまだ終わりません。

長丁場のテレビ電話セックスに

これから2ラウンドだと思いお互いに

「会ってセックスしたい」

と言葉に出しながらオナニーを開始するのです。

とはいう物の僕はこの時点で精子が出る様子は感じられず、竿を勃起させストロークの手を緩めない程度に行う事が精いっぱいでした。

彼女の方は性欲の衰えを全く感じさせることなく性器に指4本を入れており、彼女は私は性欲が強いんだとこの段階で何回も僕に話してくれていたのです。

スマホの画面越しからでもわかるくらい彼女の秘部はテカテカと濡れており、指でこねくり回すたびにいやらしい音声がこちらにも届いている状況です。

当然僕の性器もカウパー駅でてかてかになっており亀頭は赤黒く充血してます。

相互オナニーピーク時にはすでに開始から3時間経過している長丁場になっており、僕に関してはいいかげん精魂尽き果てている状態です。

彼女は3時間経過していたも性欲が尽きる気配はみじんもなく、口から伝えられている限りでは50回は達したのではないのかと思われます。

ここまで長く続いた相互オナニーはこの女性が初めてです。

何度も達し続ける彼女に何だが一種の信頼感のようなものを抱き始めていた僕はわずかながら性欲が復活してました。

僕は

「これが最後の射精だよ」

と伝えると性器のストロークを開始し、彼女の方も指の動きを速め同時とはいかなかったもののお互いが達することに最後の最後で成功したのでした。


ご投稿ありがとうございます。
たけまるさん、eazyを使ってとてもエロい体験されたようでなによりです。
相手の女性はとってもエロい方でしたね。
最期はたけまるさんのほうがギブアップしそうなくらいでした。
こんな性に積極的な女性にすぐ出会えて、すぐにテレビ電話セックスできちゃうのがビデオチャットアプリの良いところですね。