不倫相手の人妻とスカイプでテレビ電話セックス

ピンキーさん(26歳 男性 東京都 会社員)からのテレビ電話セックス体験談投稿です。

35歳の人妻と不倫中のピンキーさん。
スカイプを使ったテレビ電話エッチにハマってしまいます。
今では実際のセックスとバーチャルセックスの両方を楽しんでいるようで…。


不倫相手とエロイプ
不倫相手とエロイプ

私は現在26歳の独身サラリーマンですが、35歳の人妻と不倫中です。

彼女と出会ったのは今から1年ほど前、たまたま彼女が私の会社に営業にやってきたことが付き合い始めたきっかけです。

出会った当時は頻繁に会って一緒に食事をしたり、セックスを楽しんだりしていました。

しかしお互いの忙しさもあって最近はなかなか会えなくなってしまい、2ヶ月に1度くらいしか食事をしたりセックスを楽しんだりできなくなりました。

そこで最近私たちが使っているのがスカイプです。

スカイプを使ってテレビ電話エッチを週2回くらいの間隔で楽しんでいます。

スカイプは使ったことはありましたが、これを使ってセックスをするという発想はありませんでした。

でも彼女から提案してきたので一度試してみたところハマってしまい、やみつきになってしまいました。

深夜のテレビ電話エッチ

私たちがテレビ電話エッチを楽しんでいるのは夜11時頃です。

まずは近況をお互いに話してから、私の方から

「そろそろ、おっぱい見せてよ」

と言うと彼女が服を脱いでくれます。

彼女のおっぱいは若干小さめですが、乳輪が茶色く妙にエロさを醸し出しているのが私は気に入ってします。

「おっぱいもみもみしてみてよ」

と言うと彼女は自分のおっぱいをもみながら、気持ちよさそうにしてくれます。

ここで彼女も

「そっちも服を脱いでよ」

と言うので私もパンツ1枚になると、ちょっとアソコが大きくなっているのが分かるのか

「ちょっと反応してるじゃん」

と言ってくれます。

このとき彼女はショーツ1枚の状態ですが、スケスケの下着を着ているので既にアソコの毛が透けて見えています。

そして私の方も、

「じゃあパンツも脱いでみてよ」

と言うと彼女はパンツを脱いでくれますが、最初は手で隠しています。

ここで彼女から

「あなたもパンツ脱いでよ」

と言われて私もパンツを脱ぎます。

このときには私のアソコはまだ少ししか勃起していないので、

「シコシコして大きくしてみてよ」

と言われ、自分のアソコをシコシコして大きくします。

彼女曰く、この私がパンツを脱ぐ時が一番興奮するらしいです。

私のアソコがポロッと出てくる瞬間がいいみたいです。

私も女性がブラをとっておっぱいが現れる瞬間が興奮するので、気持ちは分かるような気がします。

最後はどぴゅっとたっぷり発射

それから彼女は足を開いてアソコを見せてくれます。

アンダーへアが濃い目なので、これがとてもエロく興奮を誘います。

そしてアソコに指を入れてオナニー見せてくれるので、私もそのままシコシコしているとイキそうになりますが、そこはグッとこらえて我慢。

さらに彼女が自分でクリをコリコリしているのを見ていると、私のアソコはマックスの状態になります。

自分のアソコがきれいに反り返っているのが分かりますが、彼女はこの反り具合が好きらしいです。

ここあたりでしばらく休憩です。

ちょっとまったりとしてから、再度テレビ電話エッチ開始です。

彼女がおっぱいをもみもみしながらクリを触っているのを見つつ、私もアソコをシコシコして最後はどぴゅっとたっぷり発射して気持ちよくフィニッシュします。

こんな感じで定期的に彼女とテレビ電話エッチを楽しんでいますが、先日彼女はアソコの毛をきれいに剃ってパイパンにしていました。

彼女のパイパンを見るのは初めてだったのでちょっとびっくりでしたが、「パイパンも意外と興奮するなあ…」と思いました。

私も彼女から陰毛をすべて剃るように言われていて、どうしようか迷っているのですが、すっきりしそうなので思い切って全部剃ってみようかなあ、と思っています。

こんな感じでテレビ電話エッチを楽しみながら、たまに実際に会ってセックスを楽しむという関係が続いています。


ご投稿ありがとうございます。
35歳の人妻と不倫していたピンキーさん、お互いの忙しさもあってあまり会えなくなってしまいました。
そんな時に利用したのがスカイプを使ったテレビ電話エッチ。
なかなか会えない時や、遠距離恋愛などの時にテレビ電話エッチは役立ちます。
画面越しの普段とは違う変わったエッチに興奮しますよ。
また直接会ってエッチする時の感覚も変わるかもしれません。